前へ
次へ

レンタカーを借りる際に気を付けたい2つのポイント

レンタカーを借りる際、あなたに気を付けていただきたいポイントが2つあります。
1つが「傷や凹みの確認」です。
レンタカーを借りる時に必ず傷や凹みの確認を会社によってお願いされますが、業者によってお願いされないこともあります。
チェックを怠り、そのままの状態で出発。
返却時に自分が付けていない傷であっても、業者が「傷がある」として別途請求することが出てくるのです。
そのような事態に巻き込まれないよう、借りる前にチェックをしましょう。
そしてもう1つが「動作チェック」です。
レンタカー会社によってメンテナンスを怠っていることもあり、排気ガスが白い、または電気系統が動かないこともあります。
たとえエンジンが始動して運転できても、運転中の異音や電気系統が動かないようでは、残念ながら快適なドライブを楽しめません。
むしろ、途中でエンジンがストップする可能性もあります。
このように、2点の注意点がありますので、皆さんもレンタカーを借りる際には十分注意しましょう。

Page Top